Articles for this day of 2014年3月10日

失恋ショコラティエ7話

ドラマ好きの皆さんこんにちは!
今クールの月9と言えば「失恋ショコラティエ」ですよね。
原作が漫画ということもあり、なかなか面白いドラマになっています。

原作を読んだことがないので、ドラマ目線からご紹介します。
ざっと大まかな今までの説明をしますと、
主人公そうたは高校生の頃憧れのサエコ先輩と付き合いたいために色々頑張りますが、相手にされず、サエコはというと、学内のイケメンを食いまくるまさにクイーン。
でも天然成分で出来ているサエコには悪女という意識はなし。

クリスマス直前で彼氏と別れたサエコにそうたはアタックし、なんとかお付き合いまでこぎつけるも、ある年のバレンタインに(サエコはチョコ大好き女子)一生懸命つくったチョコを渡すと、サエコに受け取れない・・・と言われ、本命の彼がいるのと告げられフラれる、その後サエコのために本格チョコを作るためにフランスにふらりと行き、帰国するとショコラティエを開店する・・・。

とまぁ、ざっと説明するとこんな感じのストーリーです。
しかしサエコの悪女っぷりはハンパないです。
思わせぶりな態度は意図しているのかいないのか?
そうたの毎回の大被害妄想もあわあわしていて面白いです。
ショコラティエで働く薫子さんが心の中でツッコミを入れているのですが、毎回納得してしまう・・・。

そんな、イターイ失恋男子をしているのは私の愛するARASHIの松本君。
既婚者サエコに今まで失恋しているにも関わらず、今回は本当に失恋するためにチョコを渡したのですが、これがなんとも・・・。

KIMG0451

こんな風にキス!
サエコの思わせぶりな涙で思わずキス!不倫だ浮気だなんだかんだ(笑)!

サエコは悪女というより天然さんなんですよね。
7話では薫子さんに「本当の恋ってなんですか」とか聞いちゃうし。
薫子さん焦っちゃうし。
しかもサエコの唇は魅力的すぎるし。

ほら、そうた、あんまりのことにビックリして顔がついていってません。
KIMG0450

今回の7話ではそうたとサエコがついに結ばれます。
でもそうたもそうたで不倫とか浮気とか、そういう概念に捕らわれていないという点が見所のような気もします。
堂々と不倫宣言(フラれてるんだけど)してるし、同僚のオリビア(フランス人と日本人のハーフ)も応援しちゃうところがまたズレてて面白い。

唯一この中の登場人物で女性目線で可愛いな、と思うのはモデルのえれな。
この回でホワイトデーを一緒に過ごすはずだったのにドタキャンされても、多分えれなは「良かったじゃん!そうたくん、サエコさんと結ばれたんだね!」
って笑って返してきそう。
純情すぎるえれな、最初はなんだか怪しげな女だったけど、今は私はすっかりえれなのファンですよ。

今後も見所十分の失恋ショコラティエ。
とりあえず、そうたの妄想シーンやサエコの考えのない誘うシーンなどが面白いです。二人の駆け引きにドキドキしちゃって下さいな♪