Articles for this day of 2014年8月25日

ドクター仁

仁というドラマが過去に大ヒットを飛ばしましたよね。
私も釘づけで観ておりました。
ほんっと、面白い!
ただ、原作がどうなっているかは知りません。
ドラマの仁だけ観ていたのですが、でも面白かったですね。

しかし・・・。仁人気は海外まで及び、お馴染み韓国ドラマでも
ドクター仁
という題名で放送が開始されています。

どんな内容なのか詳しく知らないのですが、仁ファンには嬉しいことですね。
でも大分日本の仁とは内容が異なるようで、賛否両論あるようです。
ネットなどでも大分それに言及されているようです。

日本版仁を知らない方のために少し解説を。

現代の医者が、過去にタイムスリップしてしまい、最低限の医療道具しか持たずに、またその時代にあった道具を利用して患者を救っていくお話です。

と書くと、なんだかあんまり・・・な感じがしますね(苦笑)。
江戸時代にスリップするんですが、薬もまだあまりなかった頃のお話です。
アスピリンを作り出したり、ドーナツを作ってみたり・・・。
感染症を防ぐために奔走したり、手術をしてみたり・・・。
もちろん、最新鋭の設備などはありません。
灯りはろうそくだし、メスなども一緒に持ってきた救急セットしかありません。

始めは慣れなかった仁先生も、時代に応じた治療法で患者を救命していく姿がとってもかっこいいのです。

韓国版の仁は一体どんななんでしょうね?
ちょっと気になります。
観ようと思うと勇気も入りますが・・・。なんせ長いことで有名な韓国ドラマ。長編が超・長編になる可能性もありますよね。
しかも1話が凄い長いんですよ!

1時間半くらいあるのが普通の韓国ドラマですから、見るのが疲れてくるということもあります。
それでも見だすと止まらないのが韓国ドラマのいいところ~。
飽きない、続きが気になる、というイイ感じのところで終わってくれちゃうので本当にうまく出来ているなぁ~と感心しますね。

さて、ドクター仁、どうするかな・・・。
見たことのある方はコメント下さい!