救命救急とドクターブルーの比較

過去ドラマのおさらいをしようと思います。
最近の救命シリーズと言えば救命救急24時とコードブルーじゃないでしょうか?
救命救急24時はパート4まで放送された人気ドラマ。
コードブルーもパート2まで放送されました。

こういう救命ものってけっこうハズれがないんですけど、私としては歴史の浅い?コードブルーに軍配を上げてしまいます。
何故って?
うーん・・・。
救命救急は江口さんが出ていたころのほうが圧倒的に面白くて、松島奈々子も悪くはなかったんですが、
やっぱりドラマの運命か、どうしても始めの頃のほうが面白くなるんですよね。

コードブルーはその点2までしかやっていませんから、マンネリがなくて面白かったです。
山Pも出てるしvv
ヒロインも2人も出てきますし、見ごたえありましたよね。
私はコードブルーはもう放送しなくてもいいと思います。新しいものはやっぱりマンネリしてしまいます。

ただ、救命救急24時のほうがスピード感はあったような気がします。
ホントに救急って感じで、ドラマとしてはどっちが上というよりは、リアル感はありましたね。
ドラマとして面白いのはコードブルーだけど、本質を描いているのは恐らく救命救急だったような気がします。

こういった医療ものはハズレがないのでいつも必ず観ています。
それで比較しますが、この2つ以上のものはまだ見つかっていません。

あ、大昔の織田裕二が主演だった
ヤーヤーヤー
が主題歌のあのドラマ(名前忘れた・・・)
は名作だと思います。